スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FHBの時計

iphone_20110324114256.jpg


仕事中に使っている腕時計、いつの間にか秒針がふっとんで壊れていました。




・・・・・



ドゴオォン!(時計が壊れる)


DIO「!?」
ジョセフ「!!」


花京院「さ……最後の……エメラルド・スプラッシュ…」


DIO「エメラルド・スプラッシュ…なんだ?
あらぬ方向を撃ちおって……断末魔……
最期の雄叫びをあげ、花々しく散ろうということか……フン」


ジョセフ(意味のないことだと? バカな…!
花京院はこんな時に意味のないことをする男ではない
なぜ…あんな方向へ?
…なにか意味があるのか?…?
なにか伝えたいことがあるのか?)


花京院「メ…ッセージ……で…す…
これが…せい…いっぱい…です
ジョースター…さん受け取って…ください…伝わって……ください……」




  
花京院典明  ─死亡─





か、花京院ー!!(涙)
スポンサーサイト

4人でサル

フットサル無得点


久々に職場の仲間とのフットサルに参加できたと思ったら、自分のチームは4人しか揃っていませんでした!!(フットサルは5人でやるもの)



元々弱いのにさらに1人少ないという事で、サンドバック状態。ヘロヘロになった上に一日を通しても無得点という体たらくでした。

関空の状況など

関空で働いております。


震災翌日は、関東に降りられなかったらしい飛行機が関空に降りたみたいで、いつもは殺風景な二期島にずらりと航空機が並ぶという光景でした。


今日の関空では外国人の帰国者が多くて、その手続きに収入印紙を買う必要があるらしいのですが、売る収入印紙が足りなくなるほどの売れ行きらしいです。


なんだかなあ。




でも、自分がその外国人の親や家族とかの立場だったら、やっぱりとりあえず早く帰ってきて欲しいかな。
日本の土地勘も無いだろうし・・・。





さて、被災地への募金を、郵便局の「現金書留」を使って日本赤十字に送ろうと思ってます。今はその為の送達料金を無料としてくれています。(封筒代だけ、20円かかります。)


日本赤十字のあて先は郵便局窓口に情報がありますし、送り方は窓口職員が教えてくれますので、募金したい額だけ持って郵便局窓口に行けば大丈夫です。


自分の住所とあて先を書いたりするのに多少の手間がかかるかわりに、自分が送ったお金が数日後にちゃんと日本赤十字に届くまでがネットなどで追跡・確認できるので、信用できるところへ募金したい、と思っている方にはいいんじゃないでしょうか。




→詳細はこちらへ(JPのお知らせに飛びます)

ふと思ったんですが

スマホにはGPSがついていますよね。
携帯の位置を探知して、不明者の捜索に役立てる事はできないものなんでしょうか。

こんなアプリがほしかった②地震対策編

地震時に活用できる無料iPhone / iPod touchアプリのまとめ


iPhone、iPod touchをお持ちの方は参考にしてみては。以下、ちょっと使ってみた感想です。



・「ゆれくるコール" for iPhone」


緊急地震速報の通知が、アプリを起動してなくても受信できます。 「神戸で震度3以上の通知のみ」などと設定できるので、運転中・テレビを見てない時・外出中に自宅に起こった地震、にも気付けます。東南海地震にびびっている僕には特に、とてもいいアプリだと思いました。
通知のタイミングや音量・バイブの確認の為に東北地方に設定してみると、今日も余震が多いです・・・






・「家庭の医学」


今回の地震を受け、通常1500円のアプリですが期間限定で今は無料です!
開発、販売は「MTI Ltd.」さんですか?素敵!






・「災害用伝言板」


前記事で「ソフトバンクあほか!」と書きましたが、そういう声が多かったのか、ソフトバンクより無料アプリとしてリリースされました。






・「Skype」、「Viber」


ネット電話。
緊急時でなくても、すでに利用してる人は多いでしょうね。僕は使った事が無かったのですが、電話回線がパンクの時にネット電話だけが使える、という状況も有り得ますので、これから使い方を把握していこうと思います。





・「radiko.jp」、「Ustream」


ラジオとテレビ(も見れる動画配信サービス)。
ネットの情報は速いけど、こういう時は誤報も飛び交うというデメリットもあります。NHKニュースなどで確かな情報を得るのも大事です。






・「懐中電灯。」


はい、光ります。いざという時の為に、一応入れておきます。







携帯持ってると、災害時に色々と助けになりそうです。


こういう時の為に、何か(コンセント以外にも)携帯を充電できる方法も考えて、持ち出し袋の中に用意しておくべきだなぁ、と思いました。


あとツイッターで見かけた、「携帯のバックライト設定を暗くして、電池の減りを遅くする」というのも、そういえばそうですね。


災害用伝言記事

地震と、津波。大変な事になっていますね。


1人でも多くの方が、無事でありますように・・・




ウチは大阪ですが、海もわりあい近いし、一階に住んでるので寝てる時とかに地震や津波がこないか、少し不安です。




今後にも備えて、災害用伝言板の事を調べていたのですが・・・


「iPhoneからは災害用伝言板のメッセージの確認はできますが、メッセージの登録には対応していません。」


ってなんじゃこりゃあ!ソフトバンクあほか!!





とりあえず、このブログ記事のコメント欄は何かあった時に「自分の災害用伝言板」としても使う事にします。


避難袋も、用意しておかなくては・・・



スベってもOK

何年かぶりに、スケートにいきました。
奥様も10年ぶりぐらいらしく、びくびくしていましたが最後の方ではある程度は滑れるようになりました。
綺麗に滑れる人を、リンクで間近にみると本当に格好いいですね。
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
writer: kenta
音楽、飲み食い、旅、変形するものが好き。 the pillowsのコピーバンド「ピロフェイク」にてドラムス担当。 ボルダリング、フットサル、ビリヤード、麻雀、ぷよぷよ、テニスなどもします。 初めて来られた方は、このすぐ下↓のメニューから興味のある記事だけを読まれる方がいいと思います。
メニュー
このブログ内を検索!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。