スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たびログ2006 3

(→初日から読む)


greensboroのモーテル


所持金17$では、明日の晩泊まる宿もない。


泊まるどころか、2,3食もつかどうか?


両替できそうな、大きな町に移動するにもまるで足りない。


空港も近くない。


日本で使い慣れている、自分の携帯を手に取った。


ピンチを脱するアイテムは、もうこれくらいしかない!


さっきもらった地図の隅っこに書かれた、この町の電話番号リストを発見。


空港にかける。


親切そうなおばさんがゆっくりと話してくれた。


「残念ながら、Greensboro空港には両替が出来る場所はないの。」


「でも、この町で唯一両替が出来る銀行の電話番号と住所を教えてあげるわ。」


僕の下手くそな英語に、めちゃ親切に応対してくれたおばさんに、超感謝!


パスポート、財布、携帯だけを持ってモーテルを後にし、その銀行へ向かう。


・・・が。


指示された銀行に着いてみて気付いたが


さ、さっき両替でけへんって断られた銀行やん!?


中に入り、さっきとは別の担当者に両替をお願いしてみた。


今度は何故か断られない。


でも待つ事30分以上・・・(苦笑)


3万円分を$に替えることが出来た!




ふ~。安堵。


安心したら腹へった。


20061003143136.jpg


「Midori's Restaurant」だったか、日本食らしき店があったので入ってみる。


7,8人の客がおり、黒髪のおばさんがレジ&調理できりもりしていた。


こんなアメリカの田舎町で、日本人が頑張っているのか・・・とちょっと感動。


「日本語で話せますか?」と話しかけた。


おばさん「...Huh?」


僕「...I mean, You don't speak Japanese?」


おばさん「...No, I don't.」



なんじゃそら!


あんたが「みどりさん」ちゃうんかい!?


よく見たらメニューも日本食っていうか中華っぽいがな!


感動したのは何やってん!!!


「Steak & Fried rice & Vegitables」6$。美味しかったけどさ。



モーテルに戻ったのは14時半頃。シャワーを浴び、倒れるように眠った。





→つづきを読む



テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
writer: kenta
音楽、飲み食い、旅、変形するものが好き。 the pillowsのコピーバンド「ピロフェイク」にてドラムス担当。 ボルダリング、フットサル、ビリヤード、麻雀、ぷよぷよ、テニスなどもします。 初めて来られた方は、このすぐ下↓のメニューから興味のある記事だけを読まれる方がいいと思います。
メニュー
このブログ内を検索!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。