スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イギリスのバンドレビュー!

「the subways」以外で、イギリスで観てきたバンド、ギグをまとめてレビューします!


キャバーンクラブ



10月23日 Liverpool「Cavern Club」
(↑写真のとこがそうです。拡大可。)


ビートルズが292回ギグを行ったリバプールのヴェニュー。
入ると(僕にとっては)洋楽のいろんなコピーをやってる、名前も分からないバンドが演奏してました。
驚いたのは、このバンドのドラマーが僕と同じ「オープンハンド奏者」だった事!
あんまり右手を動かしてなかったけど、左手ハイハット刻みながらアクセントのシンバルは右手で鳴らす動きとか、自分自身を観てるみたいでめっちゃ不思議な感じでした。
初日からそんなドラマーを見るとはな~。


少し離れた場所ですが、「Beatles Story」っていう「ビートルズ波乱万丈伝」のエキジビション(日本語解説付き)に行ってからこのキャバーンクラブに行けばビートルズの歴史をばっちり感じる事ができますよ。






10月25日 Wolverhampton 「Wolfrun Hall」


「Kooks」という女の子4人のバンドがトップバッター。やたらパワフルなドラマーさんがドカドカやってます。かなりロック。
とりたてて特徴が無かったです・・・


「Suffrajets」は男4人、ポップでちょっとパンクかな?voさんの声が甘~い。このテはちょっと苦手です。
が、演奏はうまいしこれから出てくる可能性ありそうですよ。


その後トリがthe subwaysでした。(そのレビューはこちらの記事にて。)







10月26日Manchestar「Roadhouse」


oasisのたまり場だったマンチェスターのヴェニュー!
キャバーンもそうですが地下にあって、洞窟のような雰囲気。
ステージの丁度真上くらい(地上)にケバブショップみたいなのがあり、そこの「Mix kebab」が最高に旨かった!!!
地下からガンガンベース音みたいなのが響いてきて、それを感じてると「ギャラガー兄弟もこの下でプレイして、同じのをよく食べたのかな~」と想像してしまいます。


地下に戻るとまあ日本で僕のバンド、ピロフェイクがやってるのと似たようなライブスケジュールでいろんなバンドが出てきました。(キャバーンもそうですが、平日はコピーバンドイベントなんかが多いんでしょう。)


で、あるバンドの中国人風のドラマーがまた!
初めは普通に右手ハイハットを刻んでたんですが、疲れた頃に左手ハイハットに持ち替えた!
それが、僕がずっと左手ハイハットを刻んでて、疲れて右手に替えるタイミングとそっくりで。やってる事は逆ですが、このドラマーにも妙な親近感が沸きました。
それにしてもこちらでは普通にみんな左手ハイハットとか習うのか。
くっそー日本ではあまのじゃくな僕でも、こちらではあまのじゃくとは言えない。
さらに自分流を磨いて、「オンリーワン」なスタイルを目指そう・・・






10月27日 Manchestar 「Academy2」


大学のキャンパス内に「アカデミー1,2,3」っていう3つのヴェニューがあります。が、中はまるきり「ただの体育館」って感じ!


「Be your own pet」がまず出てきた。ドラマーの手が早い・・・voの女の子の声質がちょっと軽すぎるかな?って感じ。バンドとして、うまかったです。


「the Kills」これがメインで、まずまず有名らしい。
gt男と、vo女の二人だけでほとんどの音は打ち込み。サウンドはまんまGARBAGE
ボーカルの声ははんと凄みがあるし、めっちゃ上手い。
でもバンドサウンドありきの僕にはちと物足りなかったです・・・






以上っす!
(ドラマー視点でごめんなさい。)




で、今日は大阪で「チルチルミスチル」のライブです(何でもありかよ)。
行ってきま~す。

テーマ : LIVE、イベント
ジャンル : 音楽

コメントの投稿

非公開コメント

外国人バンドのライブって観る機会がないから一度は体験したいですね~
いい刺激や影響を受けそう。

お互い「オンリー1」目指しましょ!

>ともきん
MCでものまねやるギタリストはその時点で結構オンリーワンですやん♪
海外からの音源もCDも、どんどん日本に入ってくるから自然と聴く機会は増えてくると思うよ!

洞窟みたいなライブハウス、雰囲気あって素敵ですね~。
こんなとこで聴いてみたいなあ~

>reiさん
次回ピロフェイクのライブ会場「千日前クラスト」も結構洞窟っぽいかも!入口は・・・
ご期待下さい♪
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
writer: kenta
音楽、飲み食い、旅、変形するものが好き。 the pillowsのコピーバンド「ピロフェイク」にてドラムス担当。 ボルダリング、フットサル、ビリヤード、麻雀、ぷよぷよ、テニスなどもします。 初めて来られた方は、このすぐ下↓のメニューから興味のある記事だけを読まれる方がいいと思います。
メニュー
このブログ内を検索!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
月別の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。